yuppysの日記

日々の出来事や発見、楽しかったことをマイペースで!

食欲の秋!濃厚かぼちゃプリンに大満足!

 

 

先日の3連休の話、その弐。

 

 

 

はじめに 

 

かぼちゃのNYチーズケーキが上手に焼けたので、湯煎焼きできるんじゃないかー!ということで、かぼちゃのプリン作りました。かぼちゃのプリンは作ったことがなかったのですが、ちょうどいい分量が余っていたのでできるできる!といざ、チャレンジ☆ 

・・・プリンも成功したことないのに、できたんですー(*^_^*)  うれしい!そのお味は??おいしい!!カラメルソースも上手にできました!

ナルホド。こういう味になるのねー。こういう舌ざわりになるのね~。カラメルもっとたっぷりでもいいね~。 なんて一人学びもあったかぼちゃプリンでした。湯煎焼きもっと得意になるぞ☆

かぼちゃプリンのレシピ載せておきますね。

 

 

 

かぼちゃプリンのレシピ

 

《材料》容量150㎖の容器5個分

  かぼちゃプリン           カラメルソース

   ・かぼちゃ  約1/8個      ・砂糖    40g

   ・バター   大さじ1       ・水     大さじ2

   ・砂糖    25g        ・熱湯    大さじ1

   ・卵     1個

   ・卵黄    1個

   ・ラム酒   大さじ1

   ・牛乳    110㎖

   ・生クリーム 1/4カップ

 

《作り方》

1.カラメルソースを準備する。

①鍋に砂糖と水を入れて中火にかける。ヘラでときどき混ぜ、砂糖が完全に溶けたら混ぜるのをやめて、そのまま煮詰める。

②こんがりと薄いキツネ色になったら、鍋を火からおろして熱湯を加え、鍋を揺すって混ぜる。

*熱湯を加える時に蒸気が上がることがあるので、カラメルがはねてやけどをしないように気を付けてください。熱湯は、そうっと注ぎ入れるのがいいです。

③熱いうちに容器に等分に流しいれ、そのまま冷ます。

(我が家では出来上がったプリンの上にかけちゃいました!)

2.プリン液を作る。

①かぼちゃ約1/8個は種とワタを取って耐熱ボウルに入れ、ラップをして電子レンジ(500W)に2分かけ、1分蒸らしてさらに1分かける。完全に火がとおったら、熱いうちに皮をむいて125gにする。フォークでつぶし、バター大さじ1と砂糖25gを加えて混ぜる。粗熱が取れたら卵1個と卵黄1個分を溶きほぐして加え、ラム酒大さじ1も加えてよく混ぜる。

②鍋に牛乳110㎖と生クリーム1/4カップを入れて沸騰直前まで温め、①に加えて混ぜる。万能こし器でこして、等分に容器に注ぎ入れる。

3.型に流して蒸し焼きにする。

①オーブンを180℃に温めておく。

②バットにペーパータオルを敷いて、容器を並べ、天板にのせる。型の高さの半分くらいまで熱湯を注ぎ、180℃のオーブンで20~30分蒸し焼きにする(湯せん)。中央にナイフを刺して固まっていれば出来上がり。

 

参考になればうれしいです!

 

 

おまけの話

 

3連休に突然のマイブームが到来しました。それは、りすー♡りすかわいい☆りすって何なの?かわいくない?かわいいよね! 動物園、今行かなきゃ!なんて思うほどです。 

そして、もうひとつ。点心☆点心って何?軽食なのね?何が当てはまるの?中華まんじゃん! 点心って、なんで点心っていうの? 点心作りたい。点心響きかっこいい!作れるようになりたい。しかも、たくさん!

好きなことが増えてうれしいー☆急に来たー☆なぜこの2つ??

りす見に行ったり、点心に挑戦したり・・・。これからが楽しみです(*^_^*)